G-9FGR3KKTYG
top of page
  • 執筆者の写真江夏 泰治郎

泉佐野市A邸の庭 -完成編-

更新日:4月26日

今回は完成編としてお庭の紹介をさせていただきます。

先ずはA邸の造園計画図面です。



門を通して庭を臨みます。


玄関前の庭の全貌です。


砂利と植栽地を小端鉄平で仕切りとしました。

また、元々あった雪見灯籠を据え直し、岬に見立てた景石で水辺の景色としました。

玄関間近にあったマキの木を奥へ移植しシダレザクラを植栽のメインにし、他の雑木類を足し植栽を計画しました。

これまでのお庭より明るく、柔らかな雰囲気が出せたと思います。


今まであったいろんな植木を整理植栽して、アメリカハナミズキをメインとした芝生の庭としました。

アメリカハナミズキの足元にガーデンチェアーを置き、いくらか西洋風の感じを出しました。




完成後A様より、毎日庭の木が芽吹いていく様を楽しんでいます、とご連絡を頂戴しました。お庭を楽しんでくださっている様子で、大変嬉しく思います。

これからも四季の移ろいを近くに感じていただけたら幸いです。

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page