都城市の庭園

P1024536_edited.jpg

宮崎県都城市の庭園。企業様がお持ちの、登録有形文化財登録となる建物と併設された庭を今回は一新されたいとのこと、ご依頼をいただきました。登録有形文化財の指定を受ける建物にふさわしい庭とは何か。この建物を利用するのに適した地割(庭園における間取り)。庭が美しく見え、動きやすい目線や動線の設計。これらの問題を一つ一つ吟味して、我々なりの計画を提案させて頂き造園しました。敷地と外部との区切りの為に塀を設けたり、元からある植木や灯籠、景石を使うなど、多面的にボリュームがあり、我々も良い経験をさせて頂きました。